NEWS

新着情報

【緊急事態宣言中の開催について 4.23更新】

2020年4月23日

新型コロナウイルス感染症については、国内においても拡大傾向にあり、
4月16日に全都道府県が「緊急事態宣言」の対象区域に指定されました。
対象区域に所在する競走場開催施行者において、関係各所との調整が取れましたので、
モーターボート競走は、引き続き「無観客開催」を行ってまいります。

モーターボート競走は、災害支援や子育て支援など地域を支える重要な役割を担っており、
その収益は地方自治体のまちづくりや、先頃、新型コロナウイルス感染症対策における病床不足の解消策として、
首都圏に計1万床の整備を打ち出した日本財団の活動資金として活用されており、
無観客開催を継続することで、これらの活動に貢献してまいります。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。
また、今後の対応につきましては、指定地域の変更等、事態の推移を踏まえ、引き続き検討し、決定次第お知らせいたします。

※払戻有効期限の延長について※
政府から発表された「緊急事態宣言」を受け、モーターボート競走では、現在、無観客開催を継続しており、
競走場及び場外発売場窓口での発売・払戻が中止となり、お客様には大変ご不便をお掛けしていますことを心よりお詫びいたします。
払戻中止に伴い、2019年12月30日(月)から2020年2月27日(木)の間の勝舟投票券については、
競走場及び場外発売場における発売の再開から60日後まで、払戻有効期限を一律に延長させていただきますので、
お手持ちの勝舟投票券につきましては、大切に保管していただきますようよろしくお願いいたします。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほど、重ねてお願いいたします。
また、今後の対応につきましては、事態の推移を踏まえ、決定次第お知らせいたします。

一覧へ戻る

上に戻る