PROSPECT

レース展望

GⅠ宮島ダイヤモンドカップ 2021/04/04 ~ 2021/04/09

データニュースPDFを
ダウンロード

PDFファイルを開くにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない場合は
Adobe Acrobat Readerのダウンロードページからダウンロードしてください。
※Adobe Acrobat Readerのダウンロードは無料です。

西島率いる地元軍団が主導権握る!西山、深谷の勢い駆けV一角狙う!

SG7冠の西島義則が率いる市川哲也辻栄蔵上平真二山崎裕司山口剛西野翔太船岡洋一郎新田泰章大上卓人らの広島10人衆が地元タイトル死守を懸け強力遠征陣に対し厚い壁を築き混戦シリーズをけん引する。初日ドリーム選出の山口剛と2日目ドリーム選出の辻栄蔵がVに照準を合わせドリーム発進を狙って知り尽くした水面で展開に即応したハンドルで混戦抜け出しを狙う。15年10月、代替開催「GⅠ大渦大賞in宮島」で優勝して以来の当地GⅠタイトルを狙う毒島誠。20年6月当地「SGグランドチャンピオン」ドリーム発進も優出を逃し、今大会は毒島にとって雪辱を懸けたシリーズだ。21年浜名湖正月戦を制した菊地孝平や20年当地「SGグランドチャンピオン」優勝の徳増秀樹もV候補の一角へ名乗りを挙げる。20年の総決算平和島「SGグランプリ」2着の寺田祥。21年走り初めは地元徳山正月戦でイン一気に押し切りVゴールを駆け抜け好調を維持して寺田が当地GⅠ取りに2日目メインのドリーム発進を狙う。05年「GⅠ51周年記念」を含め当地V3の森高一真や20年平和島「SGグランプリ」5着のあと1月江戸川「GⅠ65周年記念」優勝の西山貴浩と20年大村「SGボートレースダービー」でSG初優出、初優勝の深谷知博も勢いの乗るだけにV戦線を縺れさせる。

ドリーム1st出場予定選手(4月4日12レース)

1号艇4238

毒島   誠

群馬

2号艇3960

菊地  孝平

静岡

3号艇4344

新田  雄史

三重

4号艇4205

山口   剛

広島

5号艇4337

平本  真之

愛知

6号艇4418

茅原  悠紀

岡山

ドリーム2nd出場予定選手(4月5日12レース)

1号艇3942

寺田   祥

山口

2号艇3719

辻   栄蔵

広島

3号艇4024

井口  佳典

三重

4号艇4444

桐生  順平

埼玉

5号艇4371

西山  貴浩

福岡

6号艇4524

深谷  知博

静岡

上に戻る